バッグの仕様

Casa de MariaのバッグはT(タテ)型・Y(ヨコ)型・B(バケツ)型の3種類で、それぞれにSサイズとLサイズ(一部稀にLLサイズ)があります。T型とY型の底は長方形、B型は楕円形です。型番がBSならB型のSサイズ、YLならY型のLサイズということになります。詳細表示にある上・下・丈は


この部分の寸法です。

すべてのバッグには内ポケットが2つ(ヨコ22cm×タテ13cmで携帯電話用に8.5cmの部分にミシン仕切り有り+ヨコ20cm×タテ15cm)と、後ろ側(バッグを持った時に体に面する部分)にSuicaやPASMOの収納に便利な外ポケット(ヨコ14cm×タテ12cm)が付いています(YL9・BS6・YS3には外ポケット無し)。

すべてのバッグの開口部内側中央にはマグネットホック一対が付いています。


ファスナー/ジッパーによる開閉ではありませんのでご留意下さい。マグネットホックの直径はLサイズが1.8cm・Sサイズが1.4cmです。

持ち手は各型ともLサイズが巾2.5cm・Sサイズが巾2cm(YS3のみ巾2.5cm)、長さはすべて47cmです(YL9は合皮製で長さ30cm)。

各型共通参考価格:Lサイズ5000円・Sサイズ3500円